今日は衝撃的な1日でした。

私は小さな部署で働いているのですが、配属された当初は、ただたださみしかった覚えがあります。

いつもそこにいるのは私のみで、後は週2日の方と、週3日の方の交代勤務なんです。

ちょっと離れたところに本社ビルがあって、そこにみんないるけど、いつまでたっても話す機会すらないってうなだれてました。

でも、いつからか、この小さな部署を、楽しい職場にしよう、みんなが羨ましがる部署にしようって、気持ちを切り替えました。

そしてそうなったと思います。

孤独とは無縁で、楽しい毎日を送れて、仕事も楽しいと思ってます。

その職場がなくなるみたいなんです。

しかも仕事を教えてくれて、育ててくれた方もお辞めになる。

衝撃なんです。

部署がなくなることは、悪いことじゃないんです。

もちろん受け入れますし、望んでいたりもします。

でも、こつこつ積み上げたものを思い出し、今、なんとも言えない気持ち。

なんとなく、次の扉を開ける時かなと感じています。

それと、好きな人が変わるかな、とか思ってます。

無条件に受け入れてもらうことがすごく大切って感じたんです。

私、それがなければ人生が空虚だってわかったんです。